ジャズCDの通販ならClara Music(クララミュージック) | 北海道発!ジャズ、サントラCD通販

 

ジャズCDをお求めならClara Musicの通販をご利用ください。ジャズの名盤を多数取り揃えております。
お探しのCDがございましたらお気軽にお問い合わせください。

NEW ARRIVAL新着商品

LONG SELLINGロングセラー商品

RANKINGジャンル別ランキング

Jazz
サウンドトラック
その他
サウンドトラック
その他

REVIEW新着レビュー

評価

2024/05/26

鎚の音ひびく代の来る

気になっていたインド系アメリカ人ベーシスト、ハリシュ・ラガヴァンの2作目!ようやく、入手出来ました(アナログは、売っているけど、CDで買えることころがなかった)!!! ジョエル・ロスのヴィブラフォン、エリック・ハーランドのドラムス、モーガン・ゲリンのサックス、そしてチック・コリアのヴィジル・バンド等で知られるギタリスト、チャールズ・アルトゥーラが脇を固め最高のサウンドが聴ける。このメンバーと編成がおそろしくばっちりハマっており超絶クール。そしてベース・ソロはもちろん、強烈な個性が光る低音が存分に楽しめる仕上がり。6曲じゃあちょっと物足りない、もっと聴きたい!!!!!

評価

2024/04/24

yuzurinda

イタリアのジャズハーピストMarcella Carboniの2020年作。メンバーは、ベースがPaolino Dalla Porta、ドラムスがStefano Bagnoliとイタリアジャズ界鉄壁の布陣。「This is not a Harp〜これはハープではない」のタイトルの通り、天使のような、魔法のような、癒しのハープの演奏ではない。ハープなのにリズムもグルーヴもある。でも、時に柔らかく、優しく丸みのある音で鳴っている。
BASSがPaolino Dalla Portaに惹かれたことも一因だが、youtubeで聴いて一目惚れ!
ClaraMusicさんで購入に至った次第。ハープトリオの作品だが、これは、ホントThis is not a Harp。

評価

2024/04/19

友よ謳はむ声たかく

ベボ・フェラが2020年3月, 4月, 5月のコロナによるロックダウンの下、イタリアの自宅で録音した作品。6曲目「Bella ciao」のみパオロ・フレス、リタ・マルコチューリらが参加。ビルエヴァンス「Debby」、エリントンやキングクリムゾンの「Moonchild(宮殿の一曲)」をアコギ1本の繊細な響きで演奏している。極めて美しい調べに感動。

評価

2024/04/19

父祖の拓きし土薫る

イタリアのロマン派ピアニスト、ミケーレ・ディ・トロ待望のピアノトリオ新作。今回は、敏腕ベーシスト、ユーリ・ゴロウベフとノルウェー人ギタリスト、ハンス・マシセンというp〜g〜bのドラムレスのピアノトリオ。前作のデュオは、オリジナルは2曲のみだったが、今回は、全て3人のオリジナル。最後の10曲目は、ベーシストのゴロウベフ作の「ピアノソロ」で終わるというエンディングに注目。個人的には、異色を放つ「Tensai Bakabon」が秀逸!

評価

2024/04/19

茜のいろのかぎろひに

イタリアのロマン派ピアニスト、ミケーレ・ディ・トロとロシア出身で名盤請負人との呼び声も高い敏腕ベーシスト、ベースのユーリ・ゴロウベフのデュオ作品。スタンダードの数々、ルイス・ボンファの「ジェントル・レイン」ビル・エバンス「B・マイナー・ワルツ」ミッシェル・ルグラン「これからの人生」などお馴染みの名曲と二人のオリジナルが二曲という内容。卓越したプレイによる二人のダイアローグが展開されたような展開に脱帽。

評価

2024/02/15

朝蘭岳の

「イタリアが生んだ今日最高のジャズ・ギタリスト」と称賛されるギタリストの2007年作。
Far Wes、Bill Evans Projectで気に入ったBASSIST:Riccardo Fioravantiが参加で買い。
リーダーのAlessio Menconi、アコギもエレキも良いです、オリジナル以外では、3曲目にBEATLESの「The Fool On The Hill」、5曲目ニーノ・ロータの「ロミオとジュリエット」を演ってますが、「ロミオとジュリエット」は本当に絶品です。前半、アコギでしっとりした演奏。後半は、エレキで突っ走る感じの作品。

評価

2024/02/15

朝蘭岳の

名盤請負人と言われるロシア人BASSIST:Yuri Goloubevの参加が「買い!」の決め手。彼のホームページでは、SIDE MENではなくAS Co-Leaderとして記載されている作品。透明感あるタッチと流麗なフレージングのMario Zara(Pf)、リズムセクションは、かの名盤請負人Yuri Goloubev(B)、引っ張りだこのMarco Zanoli(Dr)のトリオ。悪い訳がない名作。

評価

2024/01/31

yuzurinda

ジャケットは、白地に動物3匹の赤い足跡。タイトルが、「Il Passo del Gatto(猫の足跡)」。ピアノ・トリオ3人を猫の足跡で表現しているのが可愛い。メンバーは、3人とも名の知られた逸材とのこと。非常に素敵でエレガントな優れた作品で超ハイレベルなピアノ・トリオですよ!ヨーロッパのピアノ・トリオの裾野は広く、その世界は深いと感じた1枚。この面子の作品は要注意!!!

評価

2024/01/19

yuzurinda

40年以上のキャリアのベーシスト、バークリー音楽大学の教授、太極拳の師範と多彩な顔を持つリンカーン・ゴワインズのファーストソロ作。トム・ケネディ、ジョン・パティトゥッチ、ヴィクター・ウーテン、マイク・ポープ、マット・ギャリソンのベーシスト、そしてロビー・アミーン、デニス・チェンバースといったドラマーなど、10人の世界的なベース仲間を迎えて制作。マイルス、ハービーハンコック、ジャコ、ロリンズ、ミンガスの作品から、クラシックまでをベースアンサンブルで披露。ベース好きの私にはたまらないご馳走です!曲良し、メンバー良し、内容良しの推薦盤!!!

評価

2024/01/19

yuzurinda

最も愛されたピアニストへのトリビュート作品。トリオ演奏だが、ピアニストとドラマーの参加はない。ヴィブラフォンにメロディだけでなくパーカションとしての役割を与え、べボ・フェラのギターと共に美しい主旋律を奏でさせ、そこにリーダーのフィオラヴァンティの表現力溢れるベースプレイが加わる美しいビル・エヴァンス。オリジナリティ溢れるトリビュート作。大傑作ですよ、これは!イタリアジャズってすごい!
youtubeには、良い素材がないので、URLを貼り付けるのでご試聴あれ!
https://music.apple.com/jp/album/bill-evans-project/280229729

ジャズCD・インディーズCDを通販でお探しならClara Musicへ!

通販でジャズCD・インディーズCDを購入しませんか?通常のCD販売店は、ジャズCDだけを取り扱っているわけではないため、限られた作品しか購入できないことも少なくありません。Clara Musicは、輸入ジャズCDを専門に販売しています。アメリカのみならず、ドイツやイギリス、ハンガリーなどのジャズの名盤・名曲、レア盤やインディーズCD、新着商品などを幅広く取り揃えています。また、お客様が好みのCDを見つけやすいように、「ジャンル別」「レーベル別」「ロングセラー」の他にクラシックピアノやギターなど「ジャズ楽器別推薦盤」と分類しています。世界各国に仕入れのパイプがありますので、モダンジャズの人気作品や最新作品、好きなアーティストの新作CDのお取り寄せなどお気軽にお問い合わせください。

ジャズCDをネットで購入するならClara Musicの通販をご利用ください

会社名 Clara Music
住所 〒050-0064 北海道室蘭市柏木町44−25
TEL 050-3749-5020
事業内容 CDの輸入、販売
URL https://www.claramusic.shop/